ToKoSie ー トコシエ

Kartellのプラスチック家具透明感とパステルが魅力!
カルテルのポップなインテリア

プラスチック家具のパイオニアとして知られるイタリアの老舗家具ブランド、カルテルを特集。長年の研究により培ったカルテル独自の高度技術と、多くのデザイナー達の創造力から誕生した数々のコレクション。今回は、フィリップ・スタルク、アレッサンドロ・メンディーニ、エットレ・ソットサスなどの巨匠をはじめ、ブルレック兄弟、マルセル・ワンダース、ロン・アラッドなどの注目デザイナーの個性的で美しいアイテムをご紹介。

PAPYRUS by Ronan&Erwan Bouroullec

パピルス W600 D490 H790 SH440mm 各¥42,200
パピルス W600 D490 H790 SH440mm 各¥42,200

いま、世界で注目を集めているデザインデュオ、ロナン&エルワン・ブルレックによるパピルスチェア。昔ながらの単純な構造の籐イスから着想を得てデザインされたもの。表面には細い縦縞模様が施されているため滑りにくく、コロンと丸みのあるシートが包み込むような優しい座り心地を与えてくれる。ポリカーボネートアイテムをレトロに表現した、カルテルならではのチェア。

PANIER by Ronan&Erwan Bouroullec

パニエ φ610 H240mm 各¥37,700
パニエ φ610 H240mm 各¥37,700
天板が開くので、雑誌や小物を収納できる。
天板が開くので、雑誌や小物を収納できる。

カルテルとブルレック兄弟による初の協働作品、パニエはマガジンラックとして使うことができるローテーブル。シンプルながらも存在感を放つ個性的なフォルム、ポリカーボネートならではの透明感とシックな色合いが魅力。ブルレック兄弟が求めたバスケットの繊細なデザインを、カルテルの最先端技術が実現。

STONE by Marcel Wanders

ストーン φ300 H450mm 各¥29,400
ストーン φ300 H450mm 各¥29,400

オランダ出身の世界的デザイナー、マルセル・ワンダースによるスツール。砂時計を思わせるシンプルなフォルムに、表面に施した複雑なカッティングで、ダイヤモンドのようにキラキラ光る美しい反射を表現。スツールとしてだけでなく、サイドテーブルやオブジェとしてもオススメ。お気に入りのカラーをいくつも並べれば、宝石箱のような華やかにお部屋に!

BOOKWORM by Ron Arad

ブックワーム(ブックエンド11個) L5200 D200 H190mm ¥89,100
ブックワーム(ブックエンド11個) L5200 D200 H190mm ¥89,100
ブックワーム(ブックエンド7個) L3200 D200 H190mm ¥51,700
ブックワーム(ブックエンド7個) L3200 D200 H190mm ¥51,700
ロン・アラッドによるブックワームのドローイング。
ロン・アラッドによるブックワームのドローイング。

イスラエル出身のデザイナー、ロン・アラッドによる遊び心いっぱいのブックシェルフ。ブックワームは、柔軟性と耐久性に優れたプラスチックでつくられているため、フレキシブルに形を変えることができる。壁面に思いのままの形を取り付けられ、ブックエンドも両側に対応。渦巻きのように取り付ければ、本を内側、外側と今までにないユニークな収納を楽しむことができる。

LOUIS GHOST by Philippe Starck

ルイゴースト W540 D550 H940 SH470mm ¥45,900
ルイゴースト W540 D550 H940 SH470mm ¥45,900

フランス出身のインダストリアルデザイナー、フィリップ・スタルクが2002年にデザインしたアームチェア、ルイゴースト。ルイ15世スタイルの椅子をヒントに、古典的なバロック様式をポリカーボネートの一体成型でモダンにアレンジ。古典と現代が美しく融合したユニークなデザインは、カルテルを代表する名作チェアとして世界中から愛され続けている。屋外でも使用でき、6脚までスタッキングが可能。

ROY by Alessandro Mendini

ロイ φ450 H430mm 各¥29,800
ロイ φ450 H430mm 各¥29,800
アレッサンドロ・メンディーニによるドローイング。細かなグラフィックがそのまま製品に反映される。
アレッサンドロ・メンディーニによるドローイング。細かなグラフィックがそのまま製品に反映される。

イタリアデザインを牽引する巨匠アレッサンドロ・メンディーニが手がけたスツール。古典的な樽型のチャイニーズスツールの形に、アメリカの画家ロイ・リキテンシュタインを思わせるポップアートのグラフィックパターンを施し、ポップアートと伝統をミックスしたデザイン。ポップアートをイメージしたパステル調のペールカラーとマットな質感にも注目。

COLONNA・PILASTRO by Ettore Sottsass

左からコロナ φ345 H460mm ¥41,500 ピラストロ φ350 H460mm ¥41,500
左からコロナ φ345 H460mm ¥41,500 ピラストロ φ350 H460mm ¥41,500
カルテルのデザインも手がけるデザイナー、フェルーチョ・ラヴィアーニによる「Kartell goes SOTTSASS」のインスタレーションのスケッチ。
カルテルのデザインも手がけるデザイナー、フェルーチョ・ラヴィアーニによる「Kartell goes SOTTSASS」のインスタレーションのスケッチ。

イタリアのミッドセンチュリーを代表するエットレ・ソットサスによるスツールが復刻。2004年にソトッサスがカルテルのためにデザインし、当時は発売されなかった伝説のスツールが、2017年にプロトタイプをもとに遂に製品化された。ソトッサスが晩年に手がけたスツールは、近未来的なフォルムと鮮やかに艶めくカラーリングが魅力。

技術とデザインを融合させたプラスチックアイテム

創設者のGiulio Castelli(ジュリオ・カステッリ)。
創設者のGiulio Castelli(ジュリオ・カステッリ)。
1969年、初めてミラノサローネ出展した時のデザインチーム。アンナ・カステッリ・フェリエーリ、ジョエ・コロンボらが並ぶ。
1969年、初めてミラノサローネ出展した時のデザインチーム。アンナ・カステッリ・フェリエーリ、ジョエ・コロンボらが並ぶ。
カルテルは、バケツやチリトリなどの生活用品の製造からスタートした。
カルテルは、バケツやチリトリなどの生活用品の製造からスタートした。
1960年代にジョエ・コロンボが手がけたカルテル初の子供用家具「椅子4867 “Universale
1960年代にジョエ・コロンボが手がけたカルテル初の子供用家具「椅子4867 “Universale”」。

Kartell(カルテル)は、1949年、イタリアのロンバルディア州にて化学エンジニアのジュリオ・カステッリによって設立された。「私たちの日々の仕事は、未来を創造するための実験である。技術とデザインを融合させた製品を、時代・経済の流れにいかに乗せていくかが重要なテーマである。」とジュリオ・カステリが会社設立時に語り、以来、プラスチック技術とデザインの融合を追求し続ける。プラスティック製バケツやチリトリなどの日用品の製造からはじまり、1960〜70年代には、世界で初めてのプラスチック製の椅子を発表。1988年二代目クラウディオ・ルティに引き継がれてからは、プラスチックを革新的な素材として高尚なイメージに導くために、さまざまなデザインに対応する技術革新と多くのカラーバリエーションを誕生させた。また、カルテルは世界的に有名なデザイナーを起用し、彼らのクリエイションを尊重して製品開発を行う。それぞれの個性的なデザインを最大限に形にするために、デザインに合わせて素材開発や技術革新を研究し続けている。

information

TOYO KITCHEN STYLE
03-6438-1040
東京都港区南青山3-16-3

商品価格は、消費税別の本体価格です。