ToKoSie ー トコシエ

植物の力を生かすガーデニング虫除け効果の高い植物を
ベランダで育てる

ベランダのグリーンに、虫除け効果の高いハーブを加えてみる。 

植物の中には、シトラールやカンファーといった、虫が嫌う成分を持つハーブがいくつかある。それらの植物をベランダで育て、スキあらば部屋に侵入しようとする虫に立ち去っていただこうという試みだ。

ただし、虫が嫌う成分を持っているとはいえ、その成分に耐える虫もいる。虫除け効果のあるハーブを植えたからといって、虫が完全に防げるわけではないことはお心置きを。

虫が嫌う代表的なハーブたち

虫が嫌うハーブの楽しみ方を、『SOLSO FARM(ソルソファーム)』の池田奈々子さんに教えていただいた。

虫除け効果があると言われているハーブの代表的なものが、センテッドゼラニウム。ヨーロッパの家の窓辺によく飾られている赤い花も、このゼラニウムの一種だ。センテッドゼラニウムにも種類があり、レモンの香りのレモンゼラニウム、バラの香りのローズゼラニウム、葉にビロードの質感のあるペパーミントゼラニウムなどがある。

「ユーカリも虫除け効果のある代表的な植物です。ユーカリは地植えにすると大きくなりすぎるので、ベランダで鉢植えで育てるのがオススメです」

下の写真で紹介した植物の他には、タイ料理などで使われるレモングラスも虫除け効果の高い植物。蚊が嫌いなシトラールという成分を多く含んでいる。

香りの高いラベンダーはハーブの代表選手。高温多湿が苦手なので、夏は蒸れないように注意が必要。
香りの高いラベンダーはハーブの代表選手。高温多湿が苦手なので、夏は蒸れないように注意が必要。
丸いハート型の葉を持つユーカリ・ポポラスは、種類の多いユーカリの中でも人気の種類。レモンの香りのレモンユーカリも虫除け効果が期待できる。
丸いハート型の葉を持つユーカリ・ポポラスは、種類の多いユーカリの中でも人気の品種。レモンの香りのレモンユーカリも虫除け効果が期待できる。
かわいらしいピンクの花が咲くセンテッドゼラニウムは、その名の通り、香りを楽しむことができるゼラニウム。摘んでポプリやリース、ハーブティにも使える。
かわいらしいピンクの花が咲くセンテッドゼラニウムは、その名の通り、香りを楽しむことができるゼラニウム。摘んでポプリやリース、ハーブティにも使える。
肉料理のスパイスハーブとして使われるローズマリーには、立ち性と匍匐性の種類に大きく分けられる。鉢植えには立ち性のものが育てやすい。
肉料理のスパイスハーブとして使われるローズマリーには、立ち性と匍匐性の種類に大きく分けられる。鉢植えには立ち性のものが育てやすい。
殺菌や防虫効果の高い植物の代表、タンジー。乾燥させた葉も虫除けとして使われる。背丈が1メートルくらいになる。夏に黄色い花が咲く。
殺菌や防虫効果の高い植物の代表、タンジー。乾燥させた葉も虫除けとして使われる。背丈が1メートルくらいになる。夏に黄色い花が咲く。

虫除けハーブの寄せ植えを作る

虫が嫌いなハーブを寄せ植えで楽しむ方法を、池田さんに教えていただいた。

「今はまだタンジーが小さいですが、大きくなると1メートルくらいになります。成長したら、タンジーの下にラベンダー、さらにその足元にタイムというバランスになると思います。寄せ植えは、植物の成長後の姿を想像しながら組み合わせて作ると長く楽しめると思います。大きく成長したら、剪定や植替えなどしてあげてください」

ハーブの多くは地中海沿岸の生まれ。水はけがよく、かつ水持ちのよい、市販されているハーブ用の培養土を使えば、土をブレンドする手間が省けるのでオススメ。

虫除け効果のある植物の寄せ植え。ベランダから虫に退散いただくには、こんな寄せ植えを作って飾るのもひとつのテだ。今回はこの寄せ植えの作り方を教えていただいた。
虫除け効果のある植物の寄せ植え。ベランダから虫に退散いただくには、こんな寄せ植えを作って飾るのもひとつのテだ。今回はこの寄せ植えの作り方を教えていただいた。
[用意するもの]ハーブ/ラベンダー、タンジー、タイム。鉢。培養土。鉢底石。ココヤシファイバー(もしくは鉢底ネット)。土入れ。ハサミ。棒。
[用意するもの]ハーブ/ラベンダー、タンジー、タイム。鉢。培養土。鉢底石。ココヤシファイバー(もしくは鉢底ネット)。土入れ。ハサミ。棒。
鉢の底の穴から土がこぼれてしまわないようにココヤシファイバーを穴に被せる。「『SOLSO FARM』ではココヤシファイバーを使うことが多いですが、鉢底ネットでもかまいません」
鉢の底の穴から土がこぼれてしまわないようにココヤシファイバーを穴に被せる。「『SOLSO FARM』ではココヤシファイバーを使うことが多いですが、鉢底ネットでもかまいません」
鉢の底に水がたまると根腐れの原因になる。水はけをよくするための鉢底石を鉢底が隠れるくらいまで入れる。
鉢の底に水がたまると根腐れの原因になる。水はけをよくするための鉢底石を鉢底が隠れるくらいまで入れる。
植物を植えた時、土が鉢の縁から2センチ程度下になるように高さを調節しながら培養土を入れる。
植物を植えた時、土が鉢の縁から2センチ程度下になるように高さを調節しながら培養土を入れる。

植え替えのポイントは、土と根の間に隙間を作らないようにすること。棒で土を押し込みながら、しっかりと根が土に触れるようにする。
「とはいえ、ギューギューと苗を押し込む必要はないです。根が傷つかないように植えるのがコツです」

鉢から外した時、写真のように根がぎっしりと詰まっている状態だったら、そのまま植えないほうがよい。
鉢から外した時、写真のように根がぎっしりと詰まっている状態だったら、そのまま植えないほうがよい。
根に十字に切り込みを入れ、軽くほぐして、新しい根が伸びる手助けをしてやる。
根に十字に切り込みを入れ、軽くほぐして、新しい根が伸びる手助けをしてやる。
3種類のハーブの株元の高さが揃うように、根の深いものから順に、培養土を足しながら植えていく。
3種類のハーブの株元の高さが揃うように、根の深いものから順に、培養土を足しながら植えていく。
土入れを使って培養土を鉢の回りから足していき、しっかりと土を入れていく。
土入れを使って培養土を鉢の回りから足していき、しっかりと土を入れていく。
根と土の間に隙間ができないように、ヘラや棒(割り箸など)を使って、しっかりと土を入れていく。植え替えした後は、たっぷりと水をあげよう。
根と土の間に隙間ができないように、ヘラや棒(割り箸など)を使って、しっかりと土を入れていく。植え替えした後は、たっぷりと水をあげよう。
『ソルソファーム』の池田奈々子さん。「春から初夏にかけて、たくさんのハーブの苗が出揃います。ぜひ遊びに来てください」
『ソルソファーム』の池田奈々子さん。「春から初夏にかけて、たくさんのハーブの苗が出揃います。ぜひ遊びに来てください」
2017年4月にリニューアルオープン。ベランダ作りの参考になるアイディアが広いショップ内のそこここにあるので、ぜひチェックしたい。
2017年4月にリニューアルオープン。ベランダ作りの参考になるアイディアが広いショップ内のそこここにあるので、ぜひチェックしたい。

information

SOLSO FARM

土日祝のみオープンしている『SOLSO FARM』。2017年4月にリニューアルオープンし、さらに店内が大きく、見やすくなった。敷地内にぎっしりと植物やグリーン周りのグッズが溢れ、植物を楽しむためのアイディアも満載。カフェコーナーで喉を潤すこともできるので、週末はゆっくりとお気に入りの植物を探しに出かけたい。

OPEN/土日祝のみ。10:00~17:00
神奈川県川崎市宮前区野川3414
TEL : 044-740-3770