土を使わないインドアグリーン 新素材「パフカル」で マンションを室内緑化

土を使わないインドアグリーン新素材「パフカル」で
マンションを室内緑化

扱いやすくてクリーンな新土壌

インドアグリーンを楽しみたいけれど、水やりや土いじりは大変…。そんな人におすすめな新素材に注目。以前からインテリアショップなどで見かけることもあった「パフカル」を使ったグリーンだが、専門店「みどりの葉奏音(ハート)」が昨年、日本橋髙島屋にオープンした。
「パフカルとは、多孔質で弾力性に富んだウレタン素材のスポンジです。土の代わりにパフカルを用いることで、空気と水のバランスを根にとって最良な状態に保ち、植物を手軽に育てることができます」と、日本での販売促進を担当するダイアン・サービスの浜田勝俊さん。
ウレタンを基材に水分散素材を混ぜ込んで発泡させたパフカルは、土と違って扱いやすく、室内に置いてもカビなどのリスクが少なくてクリーンなのが魅力だ。
「植物の生育に大事なのは水と光ですが、パフカルなら水やりのタイミングがわかりやすく、1000ルクスが望ましいとされる光も、室内の蛍光灯で十分確保されます」。
初心者でもマンションで、手軽にインドアグリーンを楽しむことができそうだ。

壁に掛けたり平置きしたり。インテリアに合わせて楽しみたくなるフレームと、様々なカタチに育つ植物が揃う。

壁に掛けたり平置きしたり。インテリアに合わせて楽しみたくなるフレームと、様々なカタチに育つ植物が揃う。

直射日光はNG。人が生活する普通の環境下で元気に育ってくれる。

直射日光はNG。人が生活する普通の環境下で元気に育ってくれる。

壁掛けが可能なのも、土ではなく成型された土壌のパフカルならでは。

壁掛けが可能なのも、土ではなく成型された土壌のパフカルならでは。

グリーン効果で室内環境が向上

「最大の特徴は、水を含ませると全体にほぼ均一に水が行き渡ることです。一般のスポンジと違って、水が下に溜まらないので縦にすることができ、さらに軽いので、壁掛けなどにすることもできます」。
店舗などではパフカルを使って壁面緑化を取り入れるところも。
「葉っぱからの蒸散により湿度があげられたり、空気の浄化にも役立ったり、室内環境が向上します。何より植物があることによって癒しや安らぎ効果が望めます」。
「みどりの葉奏音」では、一般の家の室内で手軽に楽しめる壁掛けタイプや鉢植えなどをたくさん揃え、パフカルを土台にした苗(パフカル苗)とフレームを選択してコーディネートを楽しむことができる。
「パフカル苗は定番のものから季節ものまで、70種類ほどあります。1点だけを小さな器にあしらってもいいし、寄せ植えのようにアレンジしていただいてもいいです」。
壁掛け用や鉢用に成型された専用のパフカルなら、数種類の苗を入れ込むだけで手軽にアレンジできる。植え替えるときはパフカル苗ごと取り替えればいいので、とても簡単だ。
できあがった商品を購入することも、もちろんOK。フレームなら3苗、5苗、20苗が用意されている。木目調シリーズのスクエアフレーム各¥6,930(以下すべて税込)。

できあがった商品を購入することも、もちろんOK。フレームなら3苗、5苗、20苗が用意されている。木目調シリーズのスクエアフレーム各¥6,930(以下すべて税込)。

フィカスなど3苗をアレンジしたラウンドフレーム¥5,170。

フィカスなど3苗をアレンジしたラウンドフレーム¥5,170。

シェフレラなど5苗使ったスクエアフレーム¥6,930。

シェフレラなど5苗使ったスクエアフレーム¥6,930。

斑入りのディフェンバキアを3苗、鉢にアレンジ。¥3,960。

斑入りのディフェンバキアを3苗、鉢にアレンジ。¥3,960。

カラフルで個性的なクロトンブッシュ&ファイヤー¥2,640。

カラフルで個性的なクロトンブッシュ&ファイヤー¥2,640。

パフカル苗を、フレーム型のパフカルの土台に植え込むだけ。植え替えも楽々。

パフカル苗を、フレーム型のパフカルの土台に植え込むだけ。植え替えも楽々。

鉢の場合は鉢型のパフカルのポットに苗を入れ、隙間をソイルで埋める。水分量は色でも確認できる。

鉢の場合は鉢型のパフカルのポットに苗を入れ、隙間をソイルで埋める。水分量は色でも確認できる。

個性豊かな苗からセレクトできる。

個性豊かな苗からセレクトできる。

パフカルが始められるキット。

パフカルが始められるキット。

フレームや鉢のカラーも様々。フレームには上から水やりできる吸水口と、水位確認窓が設けられている。

フレームや鉢のカラーも様々。フレームには上から水やりできる吸水口と、水位確認窓が設けられている。

壁面緑化の場合、下から上に水を送り込んで吸水させられるシステムになっている。

壁面緑化の場合、下から上に水を送り込んで吸水させられるシステムになっている。

自由に気軽に、組み合わせる楽しさ

今回は試しに、鉢に合わせたサイズのパフカルのポットを使って、3種類の苗を寄せ植えしてみた。苗選びのポイントは、
「まず上に伸びるタイプの苗をひとつ選びます。次に水平に葉を広げるタイプ、そして下にしだれるタイプの3種類を組み合わせてバランスを取ります」。
インテリアに合わせて斑入りや色味の入った植物など、色々な表情をアレンジするのも楽しい。苗を選んだら、専用のソイルを使ってパフカルのポットの中の隙間に埋め込むだけ。
「根っこが育って上に出てきたら大きい鉢に入れ替える必要がありますが、根っこをカットすると成長が止まり、そのまま楽しむこともできます」。
葉のカタチが乱れてきたときは、余計な葉や茎を取り除く切り戻しを。水やりは気候によっても違うが、だいたい週に1〜2回。パフカルを触ってみて乾いてやや硬く感じたら、湿った状態になって色が変わるまで水を与えればOK。
成型されているので、パフカルがボロボロと崩れてくることもない。専用のフレームや鉢以外にも、手持ちの器やお皿などを使っても。自由なアレンジを楽しんでみたい。
鉢に合わせて選んだ、4号サイズの成型されたパフカル¥550、ソイルmini¥330に、ペペロミア、シェフレラ、ワイヤープランツ各¥660のパフカル苗をセレクト。

鉢に合わせて選んだ、4号サイズの成型されたパフカル¥550、ソイルmini¥330に、ペペロミア、シェフレラ、ワイヤープランツ各¥660のパフカル苗をセレクト。

①かさ増しするためソイルを底に少し入れる。

①かさ増しするためソイルを底に少し入れる。

②苗を合わせてパフカルのポットに入れる。

②苗を合わせてパフカルのポットに入れる。

③隙間にソイルを埋めていく。

③隙間にソイルを埋めていく。

④鉢に入れて完成。

④鉢に入れて完成。

パフカル苗を1輪の花のようにラッピングしたラッピンググリーン¥990。ギフトにも喜ばれそう。

パフカル苗を1輪の花のようにラッピングしたラッピンググリーン¥990。ギフトにも喜ばれそう。

ポットを使わず、小さなコップにソイルだけであしらうことも。

ポットを使わず、小さなコップにソイルだけであしらうことも。

専用のフレームや鉢の代わりに、お皿を使ってアレンジ。陶器や鋳物など素材とのバランスを楽しんで。

専用のフレームや鉢の代わりに、お皿を使ってアレンジ。陶器や鋳物など素材とのバランスを楽しんで。

日本橋高島屋新館S.C.3階にあるみどりの葉奏音(ハート)。植物の特性に合わせたアレンジを提案してくれる。

日本橋高島屋新館S.C.3階にあるみどりの葉奏音(ハート)。植物の特性に合わせたアレンジを提案してくれる。

Ranking Green