ToKoSie ー トコシエ

クラークトのキッチンクロスドイツの伝統的な
リネンクロス

綿と麻の天然素材のみでキッチンクロスをつくり上げる、ドイツの老舗クラークト社。プロも愛用するクラークトのクロスは、上質でタフなので日常使いにぴったり。食器拭きや手拭き、テーブルクロス、お洒落なパン皿として、カゴに被せて目隠しに、さまざまなシーンで活躍!

《dresden》

ドレスデン(チェックB ブルー・チェックA ブルー・ストライプ ブルー) H700 W500mm 各1,000 
ドレスデン(チェックB ブルー・チェックA ブルー・ストライプ ブルー) H700 W500mm 各1,000 
ブルーとブラウンの上品な組み合わせ。
ブルーとブラウンの上品な組み合わせ。
クラシカルな正統派チェック。
クラシカルな正統派チェック。

ドイツの老舗クラークト社のキッチンクロス、ドレスデン。麻50%綿50%、厚手でしっかりしているので、食器拭きはもちろんのこと、手拭きやテーブルクロスにもオススメ。また、皿の代わりにそのままパンを置いても、クロスを掛ければ乾燥も防ぐことができ、見た目もお洒落!そして、最大の魅力は、上質なシャツのようなクラシカルなデザイン。ブルー✕ブラウンの落ち着いた配色に、クラシカルなチェックやストライプが美しい。いま流行りのかごバッグやトートバッグに被せたり、ファッション感覚で取り入れても。

《dusseldorf》

デュッセルドルフ(ミドルチェック レッド・ミドルストライプ レッド・ソリッド ブラック) H700 W500mm 各1,200 
デュッセルドルフ(ミドルチェック レッド・ミドルストライプ レッド・ソリッド ブラック) H700 W500mm 各1,200 
テーブルを華やかに演出してくれるレッド。
テーブルを華やかに演出してくれるレッド。
コーディネイトしやすい無地のブルーとブラック。
コーディネイトしやすい無地のブルーとブラック。

デュッセルドルフは、両端を繊細なヘムスティッチで仕上げたシリーズ。麻50%綿50%の混合は、麻の風合いを残しつつ、綿の柔らかな触り心地で、使い込むうちに風合いが増す。デザインは、ストライプ、チェック、無地の3型。ホワイトベースのストライプは、清潔感を求めるキッチンにぴったり。印象的なブロックチェックは、テーブルを華やかに演出してくれるので、ピクニックやアウトドアにも。ベージュのリムが効いた無地のブラックは、キッチンクロスには珍しいシックなデザインなので、インダストリアルな部屋にも合う。

《basic》

ベーシックリネン(リネンチェック・リネンボーダー) H700 W500mm 各1,300
ベーシックリネン(リネンチェック・リネンボーダー) H700 W500mm 各1,300
グリーン、グレー、ブルー、レッド、イエローの5色展開。
グリーン、グレー、ブルー、レッド、イエローの5色展開。
ボーダーがアクセントになった爽やかなデザイン。
ボーダーがアクセントになった爽やかなデザイン。

クラークトを代表するベーシックリネンは、ドイツの家庭では昔から使われている伝統的なキッチンクロス。麻100%のクロスは、吸湿性、速乾性に優れ衛生的、丈夫で汚れ落ちがよく、毛羽を残さずワイングラスやタンブラーをきれいに磨き上げることができる。使い込むほどに馴染み、洗いざらしのシワのある風合いとアイロンをかけたハリのある風合い、麻ならでは独特の表情を楽しむことも。上質で、飽きのこないベーシックなデザインは、毎日のちょっとした家事を丁寧に行うという気にさせてくれる。

200年以上の歴史を誇るKracht社

機械織りで生産される。(1930年代のクラークト社)
機械織りで生産される。(1930年代のクラークト社)
目視による丁寧な最終の品質管理。
目視による丁寧な最終の品質管理。
1925年に生産されたハーフリネン。現在も受け継がれている伝統的なデザイン。
1925年に生産されたハーフリネン。現在も受け継がれている伝統的なデザイン。
1925年当時のパッケージ。
1925年当時のパッケージ。

ドイツの老舗Kracht(クラークト)社は、1810年創業以来、麻や綿などの天然素材で昔ながらのベーシックなクロスをつくり続けている。丈夫で高品質なことから、プロからも認められ、ドイツをはじめヨーロッパのホテルやレストランで採用されている。

information

ザッカワークス
03-3295-8787 
東京都千代田区神田小川町2-12 信愛ビル4F

商品価格は、消費税別の本体価格です。
cooperation : UTUWA